カウネットのカタログお申込みサイト

無料カタログお申込み
会員登録する会員登録する

デスクの上に欲しい!気分が上がる事務用品をまとめて紹介!

仕事の効率化を図るためにも、自分のデスクやキーボード周りは常にキレイで整理整頓された状態にしていたいですよね。

使いやすい文房具や、デスクの上を整理するのに必要な事務用品など、便利なアイテムは仕事へのやる気や生産性の向上にもつながります。

今回はデスクの上にあったら気分が上がる事務用品を、カテゴリー別に紹介します。

とっても使いやすい!仕事の必須アイテム3選

仕事や作業場で使用頻度の高い事務用品の中で、使いやすいと人気の商品を紹介します。

なめらかな書き心地の定番ボールペン

三菱鉛筆 ジェットストリーム 0.5mm

ジェットストリーム 0.5mm

色の種類 黒・赤・青

安定の書きやすさが大人気のジェットストリームの油性ボールペン。

グリップも握りやすく、細い字も書きやすいためリピートして使用されている方が多いです。シンプルなデザインも魅力的。

刃先まで切れ味のよいスタンダードなハサミ

コクヨ <サクサ> スタンダード刃

<サクサ> スタンダード刃

色の種類 青・緑・ピンク・白・黄

非常に軽い切れ味で、分厚いものも切りやすいと評判のハサミです。

抜群な切れ味で、段ボールからビニールシートまでサクサクきれいに切れます。色の種類も豊富なのがうれしいですね。

 

多くのシーンで使える大容量メモパッド

コクヨ メモ

メモ

サイズ 4種類
罫内容 4種類

電話の連絡メモや伝言など、多くの場で活用できるメモパッドです。

使い勝手がいいと昔から人気があり、コクヨのロングセラー商品となっています。メモ用紙の枚数も多いのでデスクに1冊あると便利です。

 

書類の整理整頓に!仕分けに必要なアイテム3選

デスク周りに多くの書類が散らかっていると、集中できず仕事の生産性も下がってしまいます。

書類は分類ごとにしっかりと分けて整理し、デスク周りをスッキリさせましょう。

簡単に書類をまとめられるダブルクリップ

カウネット ダブルクリップ

ダブルクリップ

色の種類 ブラック・シルバー
サイズ 7種類

会議資料や報告書など、作成途中の書類をまとめたり、配布する時に便利なクリップです。

分厚い書類も強力なクリップの力で、紙類がバラけることなくしっかりと挟んでくれます。

ミシン目入り箱に収納でき、引き出しの中でも取り出しやすい工夫がされています。

 

軽くて持ちやすい小型ホッチキス

マックス コンパクトホッチキス 20枚とじ

コンパクトホッチキス 20枚とじ

色の種類 ブルー・ピンク・イエロー・ダークグレー

書類整理に定番のホッチキス。こちらはコンパクトで軽量のため、手の小さい人でも使いやすいホッチキスです。

閉じ枚数は約20枚。デスクにあっても邪魔にならず、ワンタッチオープンで針入れも簡単にできます。

 

心地よい使用感の楽々穴あけパンチ

コクヨ 2穴パンチ ラクアケ

2穴パンチ ラクアケ

色の種類 ブルー・ブラック・レッド
穴あけ枚数 25枚・37枚・52枚

書類をファイル別に整理したい時に便利な穴あけパンチ。

用紙の位置合わせが楽で、軽い力で穴あけができると「穴あけ革命」を謳った商品です。用紙1枚だけでも、位置がずれることなく楽々と穴あけできます。

抜いた後の紙カスも、簡単に捨てられる構造になっています。

 

仕事の効率化アップ!デスクワークを快適にする便利アイテム2選

デスクの上にあると、デスクワークの環境が快適になる便利グッズを紹介します。

仕事のタスク管理に使える付箋

カウネット オリジナル ふせん スタンダードタイプ

オリジナル ふせん スタンダードタイプ 75×75mm

色の種類 パステルカラー ミックス4色

簡単に剥がせるタイプの付箋なので、パソコンのディスプレイの角やデスクにも貼れます。

仕事のメモや、タスク管理にも使えて非常に便利です。4種類の色分けもされてるので、さまざまな使い方ができます。

 

マウス操作が楽になるマウスパッド

エレコム スタンダードマウスパッド

スタンダードマウスパッド

色の種類 ブラック・ブルー

薄くて使い心地もなめらかなマウスパッドです。

ポインタ飛びを防いでくれるので、マウス操作が楽になったと評価されている商品です。裏に滑り止めがついており、大きさも適度で使いやすいサイズとなっています。

 

まとめ

自分にとって必要な事務用品を取り揃えて、デスクワークをより快適に

今回は、人気のあるおすすめの事務用品をアイテム別にそれぞれ紹介しました。使いやすくて便利なアイテムは、ずっと重宝していきたいですよね。

気に入った商品があれば、ぜひ自分のデスクに取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

新着記事

カテゴリーから探す